【子役キッズオーディション.com】

子役としての分岐点!?大切な学校選び〜中学校編〜

TOP>>子役としての分岐点!?大切な学校選び〜中学校編〜

幼少期から活躍している子役として1つの分岐点となる中学校への進学。
まずは実際に幼少期から活躍していた子役タレントさんがどのような中学校に進学したのかを見ていきましょう。

子役の中学校選び

幼少期から活躍していた子役が進んだ中学校

福原遥

埼玉県川越市出身、NEWSエンターテイメント所属、NHKの『クッキングアイドル!アイ!マイ!まいん!』の手沢として大活躍したまいんちゃんこと福原遥さん。現在はファッションモデルや歌手として活躍しています。
すでに子役タレントとしてブレイクしていた彼女は、もともと首都圏に住んでいたということも有り、芸能活動と両立を考えて地元の与野市立与野西中学校に進学したようです。

春名風花

はるかぜちゃんとしてTwitterでも話題を読んだ春名風花ちゃんは、幼児タレント時代に『血と骨』などで女優として活動する一方で、『おおかみこどもの雨と雪』等では声優としても活躍していました。
現在14歳の彼女の中学校については、ネット上で様々な憶測が流れていますが、詳細な情報は非公開になっています。私立中学校に通っている場合は、公開されているケースが多い(警備や情報統制がしっかりしているため)ことから、学区外の公立中学校に所属しているのではないかと思われます。

柳楽優弥

東京都東大和市出身、スターダストプロモーション所属の俳優、柳楽優弥。
映画『誰も知らない』で一躍時の人となった彼は、地元の公立中学校から堀越高校に進学しています。芸能事務所に所属したのが中学1年生になってからですので、当時は特に何も意識せずに地元の中学校に進学したのではないでしょうか。ブレイク後も俳優としての仕事が忙しくなっていったため、高校は芸能コースも用意されている堀越学園に決めたようです。

芸能活動が許可されている中学校は?

公立中学

こちらは公立小学校と同様に学業との両立を前提に、担任の先生に相談することで基本的には許可されるケースがほとんどです。

芸能活動が許可されている都内の私立中学校

慶應義塾系

慶應系の小学校である幼稚舎と同様に学業との両立を前提に許可されています。嵐の櫻井翔さんなどは神奈川県の慶應義塾普通部の出身です。

成城学園

こちらも小学校と同様に芸能活動をされながら通っているお子さんが多い学校です。森山良子さんや木村佳乃さんなどの出身校として知られています。

青山学院等

慶應義塾、成城学園と同様に青山学院中等部も芸能活動を行なっているお子さんが通っています。渡辺謙さんのご息女である杏さん、NEWSの加藤成亮さん、寺島しのぶさんの出身校として知られています。

日の出中学(目黒)

芸能コースが用意されていることで有名な日の出高校の付属校です。高校への進学も含め多くの子役タレントが通っています。

芸能活動が禁止されている都内の私立中学校

基本的に難関私立中学を目指すような私立小学校とは異なり、中高一貫の形態を取ることが多い私立中学ですから、そこまで厳しく規制がある学校のほうが少ないようです。
ただ、小学校と同様にお嬢様系の女子校、キリスト教系の学校は芸能事務所所属禁止の学校も存在しているようです。


公開日:2015年3月27日
更新日:2015月3月29日
Category:デビュー後の疑問

ページトップへ